ちなふじえ * サイキック・アクセラレーター

お問合わせ

2019.04.05 Friday | 人間関係

他人の負の感情に振り回されない

 

 

 2019年は2020年の序章です。

 

 この1年はこれまで変化してこなかった人たちにも、

さらなる変容のエネルギーを大量に浴びています、定期的に変容は続きますね〜。

 

 

「気づき」も「目覚め」もない3次元をがっつり生きている人達は、

「負の感情的」な言動を繰り返していきます。

 

 

 

 

 

 

 この数年、数十年で経験済みの方、変化した人は俯瞰で世の中の流れを見ながら、

自分の人生を構築し続けています。

 

 

 スピードが速くて構っている暇もありません。

 

 それに、気づいていない人や変化を恐れている人への過剰な関わりに辟易しています。

 もうこりごり・・・という経験も済んでいますので

どういう人を手助けしたらいいかも段々と理解しているのです。

 (ジャッジメンタルから離脱しているからね)

 

 

 

 2026年には完全に2極化しそうだとも言われていますが、

もうすでに今年でも「この違い」を実感し、「人への執着」の課題もうっすらしながら

自分を見つめ直している人もいます。

 

 

 あまりの違いに驚くくらいです。

 

 

 

 

 2026年以降同じ地球にいても、会う機会もなくなります。(もうすでにそうなっていますが)

 自身から動かないと何も始まらないからです。

 

 必要なら3次元での魂のレッスン(サポート)をすることもあるし、

 成長が必要なら3次元意識からの離脱を試みる人もいるでしょう。

 経験や変化が必要な時にだけ、出会うことを可能です。

 

 しかし、「選択」ひとつで一瞬にして次元が変わる経験をしている人ほど

油断せずに、自分を律すること・自分を大事にするということはどういうことかを手に入れています。

 

 

 

 変容のためには行動が必要だから。

 本当に個人の意思と行動が大事だと実感します。

 単に、動けるからと言ってリスペクトにかける他者への過剰な関わりは出来ません。

 

 それぞれが自分で成長しなければならないからです。(子供じゃないからね)

 

 

 

 

 

 「スマートチェンジ」

 

 

 次世代への鍵です。

 

 

 

 

 

 特に今年は停滞と負の感情の中にいる人が多くなります。

 

 

 他者の負の感情に振り回されない1年でもあります。

 (自分の問題は自分のもの、他者の問題はその人のもの)

 

 

 心して、俯瞰で取り組んでください。

 

 

 

 

 

 

 


| 1/5PAGES | >>